一年の計は元旦にあり。2015年の目標。

あけましておめでとうございます。
1年365日は毎日が全部たった一つの一日なんだけれど、1年の始まりの一日の元旦はやっぱりちょっと特別な気がしています。

それは一年間使い続ける手帳を乗り換える、去年の手帳から今年の手帳に書き写したりする作業があるからかもしれません。

ジブン手帳で2014年を振り返る

2013年からジブン手帳という手帳を使っていて2015年で3年目になります。
ジブン手帳には仕事や人間関係といった10の項目についての1年の目標とそれを実現するための行動を書くページがあります。

2014年に書いたそのページを見返して、◯△×を書き込んでみました。
(ちなみに2013年は全く書いていませんでした。なんでかな?)
書いたその時にはヤル気だったけれど、裁断して必要な部分だけ持ち歩いたりしていたのもあって見返す機会があまりなく、ほとんど達成できていませんでした。

あまり深く考えず複数の色のインクで書いたのもなんだか少し意識に触る気がするので、今年は一度コピーしたページに下書きをして、黒の細字ボールペン(uniのsigno)で書き込みました。

いくつか紹介晒してみると
・がま口ペンケースを100個売る
・放送大学で4科目受講する
・日常的に英語の勉強をする
・いつも綺麗な爪先でいる
・運動の習慣を身につける
・もっと着物を着る
・2月に東京文具旅に行く
・「面倒くさい」を封印する
などなど

そして2015年の私の大きな目標「Blogを通してたくさんの人と出会う」です。
「え?ペンケースじゃないの?」って思われるかも知れませんが、それはなんだかもう目標って気がしていないのです。
目標というか予定に近い。

ジブン手帳をきっかけに文具沼へ

ジブン手帳2015とどや文缶バッチと手帖の助スタンプ
2012年の10月20日の土曜日。
イッコニコさん主催の「ジブン手帳倶楽部」に参加したのをきっかけにその年の12月に「第7回大阪文具会(どや文)」に参加して、2年経った今では「趣味は文房具です」「友達はほとんど文房具つながりか文房具要素を経由してつながった人」な状態になりました。

とてもとても幸せです♪

興味はあるけれどよくわからない、インクは綺麗だと思うけれどそんなに簡単に買えない。
そんな状態だった私に少しずつ色んな色のインクを(大量に)分けてくださった皆さん。
人によって当然違う使い方をする手帳、その手帳について何時間も話し続けられる友達。
そして文房具とTwitterがなければつながることがなかったであろう人達と実際に出会い、お話をしたり「どうしたらいいのかな?」と悩んでいた写真についてアドバイスを貰ったりするまでになりました。

つながりたい!もっと!!

人とつながる楽しさを知って、もっと広くつながりたい!と思うようになりました。
文房具はもちろん、それ以外の要素でもつながってみたい。
そんな時にモブログの女王がおしえるiPhoneブログ術
を読みました。
そこにはBlog更新・運営のテクニック的なことはもちろんですが、Blogを書き始めて、書き続けてたくさんの人とつながった楽しさや面白さが書いてありました。

Twitterを通して文房具な人達とつながる楽しさににた面白さがあるんじゃない?
そう思ったのです。
(その後読んだ「プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意」に載っているHowtoを読んで更にBlogをしたくなりましたw)

今まで何度もBlogを始めてみたものの、ことごとく挫折してきました。
目的が明確じゃなかったのは大きな原因だと思います。
その解決として「人とつながるためにBlogを書く、書き続ける」をやってみようと思います。

もし良かったら、時々見に来てくださいな。
そして更新してなかったら、Twitterなどで「更新待ってるよ」ってお声掛け頂けると嬉しいですw