東京文具旅1〜旅の始まり

こんにちは。るぅ(@ru_rin)です。
先週東京へ行ってきたのでそのお話です。
ハンズやロフトは大阪にもあるけれど、東京にしかないお店はたくさんあって、以前から“東京文具旅”をしたかったんです。

スタートはワークショップ

当日のお昼前に大阪の心斎橋でがま口ペンケースの作り方のワークショップがあって、それに参加してから東京へ移動することにしました。
あ、今回の東京文具旅につきあってくれたのは友達のみきちゃん(3″target=”blank”>@mokiki3)です。
私が始めたがま口ペンケース“るぅの(rinno”target=”blank”>@rurinno)”を手伝ってくれたり、一緒に遊んでくれる面白い友達なんです。

ワークショップでは「なるほど」と思うことがあって、“るぅの”の商品作りに活かせそうなないようでした。
とにかくワークショップは無事に終わり、なぜか玉川さん(@tamazo77)に見送られて東京へ移動を開始しました。

西→東

お昼ごはんがまだだったので新大阪でお弁当を買って新幹線の車内で食べることにしました。
普段から私が「炭水化物が好き」と言っているのを知っているみきちゃんに「るぅさんホンマに炭水化物好きなんですね」と言われたのはこちら

おむすびです♪

おかずとかなくていいんです。
食べ合わせ考えるの面倒だし。お腹がふくれればそれでいいんです。

私は電車や車で窓際に座るのが好きです。それが長時間移動だとなおさら。
みんなでワイワイって時は別ですが、ひとりだったり今回のように気の置けない友達とならできれば窓際に座ってぼんやり考え事をしたい。
「いつ眠ってもいい」という最高の贅沢を味わいながら、何を考えるでもなくぼんやりしていると、ふと何かのアイデアが浮かんだりしてとても幸せな気持ちになれるんです。
ウトウトと浅い眠りを繰り返して、気がついたらもうすぐ富士山が見える辺りでした。
ふと隣の席を見ると紺色のコートを頭から被っている物体が!

みきちゃんだったんですけどね、ちょっとびっくりしました。

さて、今日はここまで。
続きはまた今度。