東京文具旅3〜文房具カフェで万年筆インクを飲む!

こんにちは、るぅ(@ru_rin)です。
長くなってごめんなさい、東京文具旅まだ続きます。

(ここまでのお話は東京文具旅1〜旅の始まり東京文具旅2〜沼の主に書いてあります)

文具Bar in 文房具カフェ

今回の東京文具旅のメインは文房具カフェで行われたイベント「文具Bar vol3 神戸インク物語で酔わナイト」です。
少し遅れてしまって物販開始に間に合わず、Kino.Qさんの新商品を買うことができなかったのが心残りでしたが、ナガサワ文具センターの竹内さんのお話や、趣味の文具箱の清水編集長とのお話を楽しくお聞きできました。

優しい竹内さんのお話はいつ聴いても興味深いです。

文具Barでは万年筆インクをイメージしたドリンクがいただけるのですが、今回の新ドリンク「Kobe INK物語 波止場ブルー」をいただきました。

美味しかった♪

お酒を飲むの大好きなのですが、文房具が絡むと飲むのを忘れて喋り続けてしまうのです。
後で気付いたんですがこれ一杯しか飲んでませんでした_| ̄|○
次はもっと余裕を持って挑むぞ!と毎回思うのだけれど、いつも気づくと終了時間になっているのです。

そんな楽しい文房具イベント。お会いしたかった方に会えたのがこの旅一番の収穫だった気がします。
面白かったのはお会いしてみたいと思っていた方々に会えたのと、顔なじみのメンバーに会えた事。
どちらもSNSを通じて知って、知り合った皆さん。
人とつながる楽しさ、面白さを感じられました。

イベントを企画した K3-ケイ・キュービックのページからUSTREAMのアーカイブとかも見られる、かな?

一応イベントは終わって、フリータイムになってからも忙しかったです。
ペンケースをご購入頂いた方がいらっしゃったのでお話をしたりオーダーを頂いた手ぬぐいの柄の取り方を相談したり、持っていったペンケースを宣伝したり。
そしてペンケースより宣伝したのがステラボ
「文房具のカスタマイズの方法についてのポータルサイトが欲しい」と私が言い出して、K3-ケイ・キュービックのメンバーでもある荒川さん(@arakawashota)がその行動力を発揮してサイトを作ってくれて、文房具のカスタマイズ好きな皆が記事を投稿してくれているサイトです。

ステラボについてはまた今度ゆっくりお話ししますね。長くなるからw

今回ほとんど物販コーナーをみていなかったのですが、ちゃんと手に入れているものもあります。

文具BARで手に入れたお品物

  1. 神戸インク物語クリアファイル 50色バージョン
  2. 来場者プレゼントで頂いたBeahouseフリーサイズブックカバー(新柄、だったかな?)
  3. 神戸インク物語と文具BARのコラボノート(A5)
  4. 神戸インク物語の50色のポストカード
  5. Kino.Qさんのテガミト
  6. 出雲さん(@izupapa0211)に頂いた手帳向けのパンダシール

神戸インク物語クリアファイル 50色バージョンと48色バージョン
神戸インク物語のクリアファイルは趣味の文具箱とナガサワ文具センターのコラボの48色のを持っているので、もしこれからも色が増えたバージョンが出るなら手に入れたいと思っています。

神戸インク物語クリアファイル〜裏
見辛い画像で申し訳ありません、クリアファイルの裏側です。
どちらもアンティークな雰囲気の写真で気に入っています。

ホテルへ

またながくなってしまったので、ホテルへのお話はまた今度・・・というか、箇条書きにしてみますねw

  • キャッチが多い!歩きにくい!
  • お腹が空いたからコンビニ〜炭水化物♪カップヌードル♪
  • 落ち着いたら頭痛。低気圧?
  • 朝ごはんも炭水化物

これで何となく様子が伝わるといいのですけれど(^_^;)
とにかくこうして東京文具旅の1日目が終わり、2日目が始まりました。